土砂撤去作業

みなさんこんにちは!!

レスポンス新人営業の板村翼です。

先日の西日本豪雨によりレスポンス倉庫の裏山が崩れましたので、工事課のメンバーと土砂撤去作業のお手伝いをしましたので報告させて頂きます。

防犯カメラを設置していたのですが、大雨で土砂が崩れる瞬間が映像に残っており、人の手では到底動かないゴミ入れが2Mも動きました。

市役所の方はとても慣れた手つきで木の伐採や積み込みをさせれていたので、邪魔にならない程度に木や草・流れてきた土を撤去しました。

テレビでも連日放送されている広島特有の「まさ土」は匂いもひどく、固まるととても重たくなります。

作業の日も38度近くの高温となり、1時間に1回休憩をいれながらの作業でした。

猛暑の中、連日復旧のために動かれている方々の少しでも役に立てればと思います。

みなさん暑いので熱中症には注意してください!